CONTENTS

自分が進みたい道の教育を受けることが大事

教育はとても重要なことです これから自分がどうなるのかよく考えて進路を決めていきます。そこで道に合った教育を受けて行くことです。まずは小学生や中学生までは基本となる勉強をしていきます。ここできちんと計算や漢字などを好きになっておきます。そして少しずつ自分が何をしたいのか考えがまとまってきます。そこで高校生になると自分がやりたい道に進めるような学校がいっぱいあります。専門学校もあれば、工業や農業、商業そして進学校とあります。小学、中学の間でしっかり勉強をしておくべきです。

みんな日本人は教育は9年間は受けないといけません。そして中学を卒業したら自分が進みたい道へといきます。そこで専門に学ぶ事ができます。そして就職することができる近道になります。だから高校や大学は専門で勉強していけるからとても楽しく勉強をすることができます。しっかり勉強をすると自分がやりたい仕事につくことができます。学校で自分にあった教育をしっかり受けることが大事なことです。

Copyright (C)2018教育はとても重要なことです.All rights reserved.