CONTENTS

英語の教育は早くても0歳から始めると良い

教育はとても重要なことです 早期教育が流行っていますが、実は英語って赤ちゃんの頃から始めると良いというのをご存知でしたか。実は生後10か月程度の赤ちゃんは、十分にLとRの聞き分けが出来ると言われています。まだ日本語も話す事が出来ないというのに、耳の発達というのは素晴らしいものですよね。ですので、早い段階から英語を学ばせる事によって、正しい英語のリスニング力を身に付ける事が出来ます。英語の教育と言いましても、特別にかしこまった勉強をする必要は全くありません。

週に1度か2度でも構いませんので、ネイティブスピーカーの発音を聞かせるだけでも、十分に効果を実感する事が出来ます。ですので、是非英語を学ばせたいと考えているお母さんは、早い段階から英語を学ばせるようにしましょう。学校教育でも英語は盛んにおこなわれています。何も英語の勉強をさせないでいて、実際に授業が始まったら英語が嫌いになってしまったという事の無いように、しっかりと英語は小さい頃から勉強をさせるようにしましょう。

Copyright (C)2018教育はとても重要なことです.All rights reserved.