CONTENTS

子供の教育資金をためる方法

教育はとても重要なことです 子供が生まれたら、子供の将来を親は期待します。近年は多くの子供が高校まで進学し、そこで、就職、大学、専門学校への進学へと分かれます。大学、専門学校の入学金、授業料は、リーマンショックで経済がデフレ傾向にも関わらず、下がることは無く、逆に上がってます。

大学、専門学校への入学から、卒業までの資金は学校にもよりますが、数百万円かかります。医学部ですと1000万円以上かかります。そんな資金ですので、子供が小さな時から準備しておくといいでしょう。方法としては、いろいろあります。

子供のための教育資金としたら、教育ローンがありますが、それは入学時点で借りる方法です。それ以前に貯蓄する方法としたら、銀行の定期預金が一般的です。しかし、元本保証ですが利率が低いのがデメリットです。定期預金よりも利率が高い金融商品としたら、学資保険です。18歳まで引き出さないとしたら学資ローンが一番利率がいい元本保証の金融商品になります。

Copyright (C)2018教育はとても重要なことです.All rights reserved.